北海道のムーブメント(movement)と裏側(uragawa)を網羅する

about
 “MouLa HOKKAIDO”

MouLa HOKKAIDO(モウラ ホッカイドウ)は、北海道のムーブメントやその裏側をはじめ、まだあまり知られていない旬でリアルな北海道のヒト、モノ、コトを日々発掘し、発信するオンライン・キュレーション・メディアです。 最⼤の特徴は、MouLa HOKKAIDOの主役は北海道で暮らすあなただということ。 生活者の視点でピックアップした、ステレオタイプではない道内各地の情報を発信してくれる仲間を、情報を精査しまとめる役割の「キュレーター」になぞらえて、私たちは「モウラー」と呼んでいます。

みんなでつくる。
みんなでつかう。
みんなでどうぐ。

みんなでつくる。

情報を発信するのはあなたです。
北海道各地で暮らす、もしくは過去に暮らしていた皆さんから⽣活者の⽬線だからこそ⾒える道内各地域のレアな情報や、地域特有の⽂化・習慣、リアルで旬な情報などを集め発信するメディアです。

みんなでつかう。

使い勝手の良いメディアでありたい。
道⺠はもちろん、道外や海外から北海道へ来る⽅にとっても多彩なジャンルの旬な情報が”網羅”され、あらゆるシーンで北海道を楽しむためにつかってもらえることをを目指します。

みんなのどうぐ。

北海道を楽しむための情報ツールでありたい。
道内のカルチャーやムーブメントをはじめ、観光・遊び・暮らし・イベントなど、多種多様な⽬的・シーンで北海道を楽しむための頼れる”どうぐ”として重宝されるメディアを⽬指します。

MouLa HOKKAIDOって何なんだ?対談

MouLa HOKKAIDOはこんな人たちが作っている

立ち上げた人たち

みんなでもっと北海道を知って楽しむための場所を企画した人たちを紹介します。

株式会社MONSTAR design 代表取締役
MouLa HOKKAIDOプロデューサー
asatanプロデューサー
加藤 学

北海道のオモシロイを発信して行きたい

この度は皆様と一緒に楽しめる媒体を作れるという事でワクワクが止まりません。
今まで色々プロデュースしてきた経験を生かして、北海道のオモシロイをみなさんと探してどんどん発信して行きたいです。


【History】
講談社マガジンのweb運用を務めた後、mixiのモンスターストライクのキャラクターディレクターとしてスタートアップに参加。登別地獄まつり×「鬼灯の冷徹」や千歳空港ポップカルチャーフェアー、アニゲーフェスNAGOYA2020などアニメを活用したイベントのプロデューサーを務める。
江別蔦屋書店の食の棟や大丸札幌店KiKiYOCOCHOのフードコートなど、空間や店舗デザインなどもプロデュースし、自社の商品円山ジェラートでは鬼滅の刃コラボレーションや米津玄師コラボレーションなどを実施し、大きな話題となった。
現在、ミュージシャンの上杉周大や漫画家いがらしゆみこのマネージメントとプロデュースを行っている。
ヒト・コト・モノ関わらず、まだ見ぬオモシロイことをプロデュースしている。

株式会社ジイツウ 代表取締役
MouLa HOKKAIDO編集長
辻 豊大

北海道の「あたり前」をアップデートする!

子供の頃、冬になるといつもふわふわの雪の上に大の字で横たわり、キリッとした青い空を眺めるのが好きでした。シーンと静まり返った白銀の世界。雪って意外と暖かいな~と思ったり、独特な雪の匂いを感じながら小一時間は過ごしていたかも。
もしも初めて北海道に遊びに来る方をアテンドするなら必ずおすすめしたい北海道の楽しみ方の一つです笑。そんな、住んでみないと気づけない北海道の魅力や楽しみ方を隅から隅までずずずいーっと紹介するのがMouLa HOKKAIDOのブランドバリューです。
タグラインは「みんなでつくる。みんなでつかう。みんなのどうぐ。」
ぜひ北海道を楽しむ道具として、いっぱいいっぱい使ってもらえると嬉しいです。


【History】
札幌市生まれ。総合広告代理店2社で、営業、コピーライター、クリエイティブディレクター、WEBディレクター、SEMコンサルを経て2019年に独立。主に札幌・東京を拠点に活動。デジタルマーケティングにアナログ手法を組み合わせた独自の企画術、プロモーション手法を強みとし、ブランドや商品、サービスのファンを作り、自然な流れで人が集まってくる仕組み作りを得意とする。自治体プロモーションの実績も豊富で、ふるさと納税PR、移住定住プロモーションなど数多く手がける。北海道中を飛び回る中、北海道各地には人知れず眠っている魅力がまだまだたくさんあることに気がつき、道内各地の魅力をキュレーションする仕組みとしてMouLaHOKKAIDOの構想を立ち上げる。
WEB解析士、販促コンペ審査員賞受賞(2017)。

北海道新聞社
MouLa HOKKAIDO事業統括
酒勾 敏行

楽しい企みをみなさんと一緒に

北海道新聞社は創刊80年、創業135年の節目を迎える今日まで、北海道のできごとを伝えてきました。そんな自分たちでも、まだまだ北海道のことを知らないし、もっと知りたいと思っています。
新聞記事には載らない北海道のヒトモノコトを、みなさんといっしょにモウラしながら、そこに集ったみなさんと楽しい企みができたらと思い、このようなプロジェクトに参加させていただきました。
そこにいけばいつも知らない北海道に会える。そんなメディアをみなさんと一緒に創れたらと思っています。


【History】
広告畑で営業やイベント企画・運営などに携わったのち、2018年から新規事業の開発を担当。アプリ開発や合弁会社の設立、地方創生に関する出資事業、ポッドキャスト、AI関連商材による自治体・DMOのDX支援などに携わるほか、スタートアップ支援のアクセラレータープログラム「Open Network Lab HOKKAIDO」の立ち上げに参加。札幌市出身。

株式会社MONSTAR design
MouLa HOKKAIDO音楽プロデューサー
安田 史生

まだ出会えていない新たな個性と才能の息吹きに期待

北海道で生まれ過ごし、道産子アーティストを発掘・応援しながら、いつの間にか年を重ねました。まだ出会えていない新たな個性と才能の息吹きに期待しつつ、これまでとこれからの北海道を知ることができる取り組みを楽しみにしています。

@f_yasuda


【History】
北海道室蘭市出身。自ら発掘したユニット「Ruppina」で作家デビュー。札幌でラジオ番組や、音楽イベントの制作に携わりながら、北海道のシンガーやミュージシャンを発掘。 デビュー曲をはじめ数々の楽曲を提供するなど、音楽プロデューサーとして成果を挙げている。発掘アーティストの「藍井エイル」に提供した「MEMORIA」では【平成アニソン大賞アーティストソング賞】を受賞。実弟は俳優・タレントの安田顕。

応援してくれる方たち

コンセプトに賛同していただいた、北海道を元気にしている⽅たちからのメッセージ

カルチュア・コンビニエンス・クラブ(株)
Global Business Company社長
梅谷 知宏

世界が驚く北海道をこのメディアから伝えていこう

この度はMouLa HOKKAIDO公開おめでとうございます。
私も北海道に住んで20年を数えますが、毎年新しい発見のある北海道がとても魅力的です。
掘っても掘っても湧き出る魅力は日本だけでなく、世界へ発信していく価値あるものです。
その意味でもMouLa HOKKAIDOは大事なメディアになると思います。


【History】

  • 1991年4月 カルチュア・コンビニエンス・クラブ(株)入社
  • 2013年12月 函館 蔦屋書店 開業
  • 2016年4月 (株)北海道TSUTAYA 代表取締役就任
  • 2018年4月 (株)蔦屋書店 代表取締役就任
  • 2018年11月 江別 蔦屋書店 開業
  • 2021年4月 カルチュア・コンビニエンス・クラブ(株)蔦屋書店カンパニー 社長執行役員就任
  • 2022年4月 カルチュア・コンビニエンス・クラブ(株)Global Business Company 社長就任
音楽プロデューサー
蔦谷 好位置

まだ知らない北海道を楽しもう

僕は北海道出身でありながら知らないことだらけで、最近では新たに知ることが楽しくてしょうがないです。
僕のような人は道民にもきっといると思うので、みんなの知ってる情報を共有してまだ知らない北海道を楽しみましょう。


【History】
1976年生まれ、札幌市発寒出身。agehasprings所属の作曲家、音楽プロデューサー。
YUKI、ゆず、エレファントカシマシ、米津玄師、Chara、JUJU、絢香、back number、Official髭男dismなど数多くのアーティストのプロデュースを担当するほか、映画やCM音楽なども幅広く手がけている。
また2018年には自身の変名プロジェクトであるKERENMI(ケレンミ)を始動。Official髭男dismの藤原聡を迎えたコラボ曲や、テレビ東京系ドラマ「電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-」の劇伴や主題歌を担当するなど、ビートメイカーとしても活躍している。

ミュージシャン・タレント
上杉 周大

より一層魅力に輝いた、いまの故郷の姿を発信していきたい

新型コロナウイルスの影響により、北海道はここ数年、大きな変化を遂げています。
しかしながら、それ故に強くなった北海道の姿、その中で生まれた沢山の試み、より一層魅力に輝いた、いまの故郷の姿を自分も発信していきたいと思います。
私、上杉 周大は「MouLa HOKKAIDO」の活動を熱烈応援致します!


【History】
ミュージシャンであると同時に2007年から始まった札幌テレビ放送制作のバラエティー番組「ブギウギ専務」のメインパーソナリティーを現在も務める傍ら、CM出演も多く、北海道日本ハムファイターズの公式球団歌「ファイターズ讃歌」の三代目歌唱を現在も担当するなど、北海道では絶大な知名度を誇るタレントでもある。全国CM出演、全国TV番組のナレーター、映画出演、舞台出演などマルチな顔も持ち現在も音楽を中心に精力的に活動を行っている。

株式会社とける 代表取締役
柴田 涼平

北海道の無限に広がる楽しみ方

ムーブメントから裏側までをも網羅する「MouLa HOKKAIDO」という名前を聞いた際に、今まで以上に北海道の各地に散らばる、素晴らしい情報が手に入ることに胸が高鳴りました。
このサイトを通じて、北海道在住の方、北海道外に在住の方、海外の方が、北海道の新しい側面を発見し、無限に広がる楽しみ方を味わっていただけることを願っています。


【History】

  • 2014年6月 合同会社Staylink創業 業務執行社員
  • 2019年10月 NPO法人 E-LINK 理事就任
  • 2021年5月 株式会社北加伊道創業 取締役就任
  • 2021年7月 株式会社とける創業 代表取締役就任

モウラー募集中

MouLa HOKKAIDOを支えるのは情報を発信してくれるあなたです!
そんな方たちを、情報を精査しまとめる役割の「キュレーター」になぞらえて、私たちは「モウラー」と名付けました。
モウラーは北海道在住の方、もしくは過去に北海道に住んだことがある方であればどなたでも参加可能です!ぜひ私たちと一緒に北海道を、MouLa HOKKAIDOを盛り上げてみませんか?

参加特典

モウラーとして活躍していただくと素敵な賞品がもらえる「モウラー表彰制度」をご用意。
素敵な記事を投稿してくれたモウラーの方には、半年に一回、素敵な賞と副賞を進呈します。

※賞の内容は変更になる場合があります。

  • ベストPV賞
    最も多く閲覧された
    記事を書いた人
  • いいね!賞
    最も多くいいね!を
    獲得した人
  • なまらいいべ賞
    編集部が面白いと
    思った記事
さらに、年間を通じて活躍してくれたモウラーの方は「プレミアムモウラー」として表彰します!

記事の執筆・投稿に際して

投稿いただいた記事を編集部が内容を確認の上、問題がないと判断した時点で1記事としてカウントします。また、記事執筆の際は以下についてご留意ください。
・極端に文字数が少ない(見出しを除いた本文部分のみで1,000文字以上を推奨)、画像が少ない(3枚以下)ものは1記事としてカウントいたしません。
・「記事を書くときに守って頂きたいこと」にある、「本文エビデンス」、「本文~著作権・肖像権に関して」、「本文~薬機法(旧・薬事法)・医師法・景表法」、「本文~その他注意」に抵触するものは1記事としてカウントいたしません。

【モウラー募集要項】
モウラーのアカウントはおひとりにつき1つ。おひとりで複数のアカウントを取得することはできません。
※同一人物により複数のメールアドレスを使ってのエントリーはおやめください。

●応募資格
国籍、年齢、性別、プロ・アマチュアの経験などは問いません。PC、もしくはスマートフォンでの記事投稿が可能な環境をお持ちであることが条件となります(メールアドレス必須)

●内容
写真などを交えた北海道にまつわるニュース・グルメ・ファッション・ビューティー・ライフスタイル・イベント・観光などにまつわる記事を制作・投稿していただきます。

●エントリー方法
下記の「モウラーにエントリーする」ボタンより、エントリーフォームにアクセスの上、必要事項を入力し、送信してください。

モウラーにエントリーする