北海道のムーブメント(movement)と裏側(uragawa)を網羅する

【札幌】月寒体育館で開催されているアイスホッケー試合の観戦が本当に楽しめた!【RED EAGLES HOKKAIDO戦】

北海道が全国に、いや世界に誇るウインタースポーツ「アイスホッケー

現在シーズン真っ只中ということで「アジアリーグアイスホッケー」という日本・韓国・ロシアのプロクラブチームによる国際戦が日本各地及び韓国で開催中。
北海道内でも苫小牧や旭川に釧路、帯広などを舞台に熱い戦いが繰り広げられています。
そこで筆者が注目しているのは3年ぶりに札幌で行われている試合!

苫小牧に拠点を置く「RED EAGLES HOKKAIDO」のホームゲームが2022年11月〜2023年2月まで月寒体育館で随時行われているのですが、ただのスポーツ観戦に留まらず色々な企画で来場者を驚かせているということで早速レポートしたいと思います!

アイスホッケー試合観戦は魅力が盛りだくさん!

アイスホッケー観戦って寒い中試合を見守るだけ?
いえいえ。
もちろんメインは試合観戦ですがそれ以外にも会場で楽しめるコンテンツが盛りだくさん!
家族連れやカップル・友達同士やもちろんソロでも絶対楽しめるはず。
会場に到着した瞬間から楽しめるコンテンツが待ち構えています。

楽しみその1【通称「E-グル」と呼ばれるキッチンカーエリアがお出迎え!】

会場となる「月寒体育館」は客席での飲食が可能!(ロビーにも消毒液の配置などコロナ感染対策に配慮しています)
正面エントランス前にずらりと並ぶキッチンカーで食べたいもの飲みたいものをチョイスして入場しましょう。
もちろん再入場も可能なので後で購入したり、インターバル時などに追加で買いに来ることもできますよ。


この日もたくさんのキッチンカーが並んでいました!


温かいドリンクや豊富なフードがズラリ。お腹をすかせての来場がオススメです!

楽しみその2【場内ロビーにも出店や見どころがたくさん!】

もぎりを経て館内へ。
ロビーだけでも楽しみが盛りだくさんあります。
試合開始前に全部モウラするぞ!!


ワッフルやポップコーンなどを販売する「KITAKARA」さんは早くから行列が!


札幌で大人気の「円山ジェラート」ではジェラートやドリンクのほか中華まんも売ってました!


選手の缶バッジガチャ!札幌開催限定ラインナップも!


チームのオフィシャルグッズ販売


観戦時にも使えるブランケットの他、パーカー・キャップなども充実


札幌市のウインタースポーツに関する展示も興味深い


客席へと向かう通路には選手のバナーがずらりと!

そしてこの日は札幌にホームを置く「レバンガ北海道」というプロバスケットボールチームのブースと「ノルディーア北海道」という女子サッカーチームのブースも出展されていました。

会場の中では両チームのキャラクター「レバードくん」と「ノルちゃん」もあちこちに出没!
互いに北海道のスポーツチームを盛り上げているんですね。


「ノルちゃん」「レバードくん」(中央はレッドイーグルスの「シュート」くん)

楽しみその3【来場者に向けた充実のホスピタリティー】

ホームチーム・アウェーチームともに遠方からの参加者も多数いらっしゃるようで。
そこで問題になるのが大きな荷物はどこに置こう?

そこで便利なのが「手荷物預かり」のクローク設置。
もちろん利用は無料とのことで、こんな配慮が嬉しいですね。


クロークは学生さんのボランティアスタッフによる運営だそうです!

観覧席には席種が何通りかありましたがどこで見ても十分に試合が楽しめます。
そして特筆すべきは「氷かぶりシート」の存在!

毎試合数量限定で即完してしまうそうなのですが、相撲でいう砂かぶり席同様、一番リンクに近い座席となります。

ここで見る試合は別格なんでしょうね〜
一度は座ってみたい憧れの座席でした。


氷かぶりシートの近さがヤバい!


ロビーに設置された座席表のおかげで迷わずにウロウロできます

楽しみその4【製氷車「ザンボ」が見てて飽きない!】

試合前に何度も入る製氷はリンクの表面を滑らかに整備して安全に試合を行うためのもの。
通称ザンボと呼ばれる車両で行うこの製氷が見てて楽しい!

巧みな運転技術(製氷技術)でみるみる氷上が綺麗になっていくのがわかります。
(よく見ると運転している方もチームのユニフォーム着てる!!)


楽しみその5【試合前のイベントが楽しい!】

この日は試合前イベントとして我らがモウラー仲間、元女子アイスホッケー日本代表選手だった「大澤ちほ」さんによる試合前トークショーが会場MC「八幡淳」さんとコラムニストの「えのきどいちろう」さんと共に繰り広げられていました。

お気に入りの選手紹介や試合の見どころなど、試合観戦の前準備として聴きどころ満載でしたよ。


左からスポーツライターえのきどさん、大澤さん、八幡さん。

この他にも日程によってはダンスやミニライブなどのイベントが開催されることも!
スケートリンクで観るライブなんて楽しそうですよね!!

ちなみに11月の試合ではアイドルグループのライブやミニイベントも行われていました。

楽しみその6【「ロッテチャレンジ」に当選したい!】

レッドイーグルス北海道の試合ではお馴染みらしいこの「ロッテチャレンジ
入場時に応募(来場者全員が応募可)して当選すると1回目のインターバル時にリンクでシュートゲームにチャレンジ
見事5ゴールを決めると(割とすぐ成功しそう!)ロッテのお菓子がプレゼントされるという内容です。

もちろんこの日も当選者がバッチリ成功!

お菓子がもらえるのも嬉しいですが実際に試合を行っているリンクに上がってゴールを決めるというのが良い思い出になりそうですね。


靴のままでシュートにチャレンジ!

楽しみその7【さまざまな演出に大興奮!】

場内にはなんとDJブースが!!
BGMはもちろん、選手入場やホームチームのゴール時などもDJが音楽をかけていきます。

会場を盛り上げるMCは先ほども紹介したのですがスタジアムDJとしてさまざまなスポーツに携わっておられる「八幡淳」さん。
選手紹介やゴール時のコール・応援練習などで試合をふんだんに盛り上げています。

そしてコンサートばりの照明&音響機材が!
なんとスピーカーは野外フェスなどで使用されるものと同等の機材が。とにかく音が良い!低音の迫力がすごい!

選手入場時の演出はまさに鳥肌モン。
絶対に会場で見ていただきたい1シーンです。


チームのロゴが入ったタワーに照明とスピーカーが!カッコいい!!

音響照明の演出でリンクが完全に異次元!
演出部分を少しだけ動画でお見せします!



豪華すぎるDJブースではチーム専属DJのPUNさんOGAさんがプレイ!

まだまだお伝えしきれない楽しさが会場では盛りだくさん。
そして肝心の試合結果についてはぜひこちらをご覧ください。
11月開催:レッドイーグルス北海道 vs 東北フリーブレイズ
1月開催:レッドイーグルス北海道 vs H.C.栃木日光アイスバックス

札幌での試合は2月にも行われるとのこと。
アジアリーグの試合を間近でみられるチャンスはそうそうないのでぜひこの機会に足を運んでみてはいかがでしょう?
一般チケット販売1月20日(金)より開始するそうなので要チェック!!

下のボタンからチケット詳細のサイトへ移動できます。

長いようで短いアイスホッケーシーズン。ぜひ一度試合観戦に足を運んでみてはいかがでしょうか?


🏒『RED EAGLES HOKKAIDO』の詳細はこちらからご覧いただけます🏒

🏒『RED EAGLES HOKKAIDO』 観戦チケットはオンライン購入も可🏒

この記事を書いたモウラー

モウラー

音職人

配信や映像・音響の担当者。ガジェット大好き。
仕事で行く地域のいろいろな情報などがメインです。
前乗り・後泊まり推奨委員会