北海道のムーブメント(movement)と裏側(uragawa)を網羅する

【Royal Scandal】 in HOKKAIDO !!

北海道でのライブ会場からアーティストの楽屋メッセージをお届けします♪

今回は…「Royal Scandal​


開演前の【luz】さん、【奏音69】さんから、MouLaユーザーへのメッセージを頂きました。
↓↓↓


↑↑↑
(音声が流れます)

2023年1月7日。
彼らのワンマンツアー『WONDER TOUR 2022 -RED&BLACK-』がZepp札幌で開催されました。

Zepp札幌


ツアーの最終日となる札幌公演。
錚々たるサポートバンドメンバーによる卓越した演奏にのせて、オリジナルの童話になぞらえた独創的な楽曲たちが並びます。
伸びやかで妖艶なボーカルと凝った演出に、会場のお客さまの声と喝采が響いていました。

奏音69さんは道産子という事で、地元でのステージングはよりテンションも高い内容だったようで。
アンコールでのluzさんとのトークは穏やかに会場の談笑を誘いながら、ツアーは終演を迎えました。

開演前のお忙しい中、MouLaへのメッセージに応じてくれた彼らとスタッフ様に感謝です。
ありがとうございました。

Royal Scandal

▼オフィシャルTwitter
https://twitter.com/Royal_Scandal

luz、奏音69、RAHWIAの3人によるクリエイターユニット。
略称「ロイスキャ」。
2014年、奏音69の「チェリーハント」をluzとRAHWIAがカバーした事をきっかけに結成。
同年「クイーンオブハート」で活動開始。
童話をモチーフにした世界観を軸に、音楽と映像によるシリーズ作品を展開している。



この記事を書いたモウラー

音楽プロデューサー

Fumio Yasuda

自ら発掘したユニット「Ruppina」で作家デビュー。札幌でラジオ番組や、音楽イベントの制作に携わりながら、北海道のシンガーやミュージシャンを発掘。 デビュー曲をはじめ数々の楽曲を提供するなど、音楽プロデューサーとして成果を挙げている。発掘アーティストの「藍井エイル」に提供した「MEMORIA」では【平成アニソン大賞アーティストソング賞】を受賞。実弟は俳優・タレントの安田顕。