道内の観光・グルメ・おでかけ情報満載 MouLa HOKKAIDO(モウラ北海道)

【サウナ気分】プライベートテントサウナ【ニセコ】KASHINOYA

【サウナ気分】プライベートテントサウナ【ニセコ】KASHINOYA

ニセコにあるテントサウナは1日1組限定の完全プライベートのサウナです。中のストーブは小樽市で作られた家屋で使うストーブをサウナ用にアップデートされたこだわりのストーブです。
カシノヤの裏は緑に囲まれたプライベート空間になっていて、森を見ながらテントサウナを楽しむことができます。


自然に建てられた憩いの空間

オーナー手作りのサウナ室

室内設備

温度:95℃
収容人数:8人

椅子はオーナーさんの手作りみたいです!室内には一脚の椅子があるのはかなりレアだと思います!プライベート空間だからこそ好きな体制でサウナを楽しめます!
室内の温度が下がってきた時は自分で薪を入れて調整するみたいです。アウトドアな感じがして心が揺さぶられますね!


洋風の雰囲気を感じるサウナ室

厚手の生地で熱気を逃さない

ロウリュ

セルフロウリュ:あり

テント内は二重構造になっていて蒸気が逃げにくい構造になっています。なんと、マイナス20℃以下の環境下でも熱いサウナに入れるという優れものなんです。蓄熱性の高い火成岩を使用しており、ざらつきがあって表面積が広いため、ロウリュしたときに水が滑り落ちず蒸発しやすい。
ニセコでトドマツ精油の研究と製造をしている『HIKOBAYU』の厳選されたトドマツを使ったアロマオイルも置いてあるので薪の香りと森林の香りとクリアな蒸気を存分に体感できます。


白樺のヴィヒタをつけたロウリュ水


ロウリュの様子


ニセコの水


組み立て型水風呂

温度:ニセコの雪解け水なので 真夏でも10度以下
収容人数:1人


ニセコ連峰から流れ出る飲める湧き水

ドラム缶型水風呂

温度:ニセコの雪解け水なので 真夏でも10度以下
収容人数:1人

※簡易水風呂、シャワーを使用(夏季のみ)雪ダイブ(冬季のみ)
※こちらの都合上、水風呂がご利用できない可能性がございます。ご了承ください。


大自然で脱力タイム

外気浴

外気浴 イス: 4席 寝転べるイス(フルフラット可): 2席

外には白樺の木が生い茂っているので景観だけではなく白樺の匂いも楽しめそうで小鳥のさえずりと共に大自然を満喫できます。
冬になると目の前の雪へダイブができ、まるで北欧さながらの体験ができます!



サウナ後雪へダイブの様子



ニセコ カシノヤ

住所
北海道 虻田郡倶知安町 字樺山 58-32 ニセコのお宿 ニセコカシノヤ
電話番号
0136-22-0315
営業時間
16:00〜20:00
備考
※必ず3日前までにご希望日、時間をお知らせください。

【料金】
サイトにてご確認ください

この記事を書いたモウラー

モウラー

mätt

通称マット。
音楽とコーヒーが好物。
春夏秋冬それぞれの良さを伝えたい。