北海道のムーブメント(movement)と裏側(uragawa)を網羅する

提供:一久大福堂

【札幌】2023年1月19日(木)「KENJI KAWAGUCHI 北海道加須底羅 一久大福堂」が 白石区にグランドオープン!

北海道内で「もち処一久大福堂」を12店舗運営する株式会社一久が北海道食材を使用し
素材の良さを最大限に生かしたカステラ専門店「KENJI KAWAGUCHI 北海道加須底羅 一久大福堂」を白石区のもち処一久大福堂南郷8丁目店内にオープンしました。



2022年6月にパセオ、12月にステラプレイスで期間限定のポップアップ
ショップをオープンし、期間中でカステラ50,000食を販売。
購入した多くのお客様やリピーターから常設店舗のリクエストが寄せられ、
この度のオープンが実現したとのことです。

新進気鋭の和菓子職人によるこだわりの素材と上質な味わい

技能検定に合格した菓子製造業者に与えられる国家資格「和菓子製造技
能士1級」を取得した若手菓子職人川口謙二が開発した北海道カステラ。
生乳生産量日本一の別海町産バターを使用し、しっとりプルっとした食感と
やさしい甘さがでるよう丁寧に焼き上げました。冷やして食べるとひんやり
シュワッと口の中でとろけるような食感になります。

味はプレーンのほか、あんバター、クリーム、いちごの4種類!

「プレーン」大550円 小400円


スポンジケーキのような、しっとり柔らかな食感に焼き上げました。
素材の味が引きたつ、素朴で優しい味わいです。
表面は、粉糖をかけて、北海道の雪景色が表現されています。

「あんバター」大650円 小500円


美瑛町の希少なブランド小豆「しゅまり小豆」の粒あんと北海道産バターをサンド!
あんことバター、塩気と甘みの組み合わせ、クセになる濃厚な味わいです。

「クリーム」大600円 小450円


風味豊かな北海道産生クリーム入りのホイップクリームがサンドされています。
あっさりとした軽いクリームが生地の風味と調和しています。

「いちご」大750円 小600円


北海道産の生クリームに、ふわふわでしっとりとした生地に合ういちごを厳選。
みんなが嬉しい王道の組み合わせです。

早速オープン初日に行ってきました!


南郷7丁目駅3番出口から南郷通沿いを歩くと約3分ほどで到着。


もち処一久大福堂南郷8丁目店内にあるので、カステラだけでなく、
和菓子も一緒に購入できるのが嬉しいですね。


カステラは製造数に限りがあるので、一日の販売数は限定しているので、
無くなり次第終了のようなので、お早めにお買い求めください!


新店舗オープン記念としてハッシュタグキャンペーンも開催。
もち処一久大福堂Instagram公式アカウント(@ichikyu_daifukudo)をフォローし、
ご自身のInstagramアカウントに購入したカステラを#北海道加須底羅 をつけて
投稿いただいた中から抽選で5名の方に、一久大福堂おすすめ商品詰め合わせ(3,000円相当)を
プレゼントします。
応募期間は2023年1月19日~2月28日までとなっています。

【店舗情報】
名称/KENJI KAWAGCHI 北海道加須底羅 一久大福堂
所在地/札幌市白石区南郷通8丁目北2-21
営業時間/9時30分~19時
電話/011-864-1919
駐車場/6台