北海道のムーブメント(movement)と裏側(uragawa)を網羅する

【定山渓・新エリア】山ノ風マチエリアに誕生した風マチビルヂングとは?

今話題の『山ノ風マチ』エリアに誕生した【風マチビルヂング】
皆さんはご存じでしょうか?

『山ノ風マチ』エリアとは・・・

第一寶亭留が運営する、
「雨ノ日と雪ノ日」
「エクスクラメーションベーカリー」
「旅籠屋定山渓商店」
上記のお店・宿が集まっている一帯のこと。
原生林に囲まれた、自然を感じることのできるエリアです!

最近では「エクスクラメーションベーカリー」のオープン以降も周辺で工事が続いていましたが8月についに新しいお店が3店舗オープンしました!
山ノ風マチがどんどん広がりを見せています。

今回は、新しくできた【風マチビルヂング】内
『食堂いち』
『ハレとケ洋菓子店』
の2店舗をご紹介していこうと思います!

落ち着く空間で美味しい食事を楽しめる
【食堂いち】


風マチビルヂングに入り左手の大きな暖簾をくぐって2階へ向かいます。


店内は大きな窓から木々の緑と自然光が入ってくる、落ち着きのある空間に仕上がっていました。
間接照明も店内の雰囲気が柔らかくなっていい感じ♪

席は、カウンター席とボックス席のどちらかを選べるようです!
今回はボックス席でゆったりお食事をいただきます。


メニューは八つの定食と平日限定のまかない丼が選べます!

今回は、『ゆる焼き鮭定食』と『炭焼き鶏定食』をチョイス。


まずはじめに”食堂いちの付け合わせ”たちが運ばれてきました!

全て最高でしたが、この中でも特に感動したのが茶碗蒸し。

生クリーム入りの生地で、プリンのような味わい。でもしっかり茶わん蒸しで。。。
口に入れたとたんに溶けてなくなるんですよ。。。
これがとにかく美味しかった。是非皆さんにも食べていただきたい!!!w

(※平日限定 食堂のまかない丼にはお味噌汁とお漬物のみ付いてきます)


ゆる焼き鮭定食


炭焼き鶏定食

メインきました!
どちらも葉っぱに埋もれていて見づらいですが、、、

ゆる焼き鮭定食の方は、身はほろほろと崩れるほど柔らかいのですが、皮目はしっかりとパリパリにやかれていて食感がたのしい!周りの香草やソースともとても良く合います。

炭焼き鶏定食は、肉厚でジューシーな身が食べ応えありました!
こちらもソースや付け合わせと一緒に食べると更においしかったです。
ご飯が進むー!!

マジで最高でした。


食堂いち

住所
北海道札幌市南区定山渓温泉西2丁目 風マチビルヂング2階
営業時間
11:00~15:00
定休日
火曜日

北海道産素材を使った、甘さ控えめのさやしいお菓子
【ハレとケ洋菓子店】


続いてご紹介するのが、風マチビルヂングに入ってすぐの1階にあるお菓子屋さんです!

店内おしゃれですねぇ~。
そして、最初に目に留まったのがカラフルな箱たち。

どうやらギフト用ボックスのようです。
好きなカラーの箱を選び、好きな商品を自分で選んで詰められる。
そして数種類あるメッセージカードも一緒に入れられるみたい。
「ひとつだけのギフトボックス」が作れるんですね。



全て写りきっていないのですが、この棚の中から選んでいきます!

「夢を叶えよう。」
「あなたの笑顔に救われます。」
「生まれてきてくれてありがとう。」
「目指せ200歳」
など、素敵なイラストとともに素敵な一言が書かれたカードがそれぞれの棚に収納されています。
面白いですよね。
棚を見ているだけでわくわくして、選ぶのが楽しいです。


こちらがメインのスイーツたちです!
とうきびや黒豆などを使用した個性的なケーキが並びます。
素材本来の味わいを感じられるように甘さは控えめに作られているのだとか。


北海道産とうきび


黒千石大豆とラムレーズン

今回いただいたのは、こちらの2種!
「北海道産とうきび」
「黒千石大豆とラムレーズン」

どちらも素材の味を楽しめるよう、スポンジやクリームの甘さは控えめでした。
何個でも食べられちゃいそうなくらいくどさがなくて食べやすいです!

クリームや生地にもそれぞれ、とうきびや黒大豆が練りこまれていて甘みも風味もとっても良い感じ♪

甘いものが苦手だという方でもこれなら好んで食べていただけそうな気がします。


カフェスペースもそれぞれ広く分けられており、ゆったりすることのできる空間が出来上がっていました。
正面の窓際は景色も良くて気持ちよさそうですね。


ハレとケ洋菓子店

住所
北海道札幌市南区定山渓温泉西2丁目 風マチビルヂング1階
営業時間
10:00~17:00
定休日
なし

もう一つ山ノ風マチエリア内にできた
「秘密のカレー部屋」ですが、面白い仕組みだったのでまた別の記事でご紹介しようと思います。

魅力がたくさん詰まった”山ノ風マチ”。
定山渓に行った際には是非立ち寄ってみてくださいね。


この記事を書いたモウラー

モウラー

manaka

札幌を中心に気になることを発信していきます!