北海道のムーブメント(movement)と裏側(uragawa)を網羅する

そば屋のカレーはなぜ美味しい?【旭川】そば屋の絶品カレー3選

※この記事は2022年7月のasatanサイトで掲載したものです。

おそば屋のカレーって、そば湯を入れているとか、隠し味にかえしを使っているとか、お店によってさまざまな工夫がされているようですが、何とも美味しいですよね。そんなことで、今回はおそば屋さんのカレーライスを3品ご紹介します。

は満長 末広店


▲photo:都良(TORA)

「は満長」は、サンロクに本店を持つ昭和4年創業の旭川を代表する老舗そば店です。かつては8条通にも支店がありましたが、現在は六条と末広と支店は2店。

ここ末広店には店舗前に駐車場があるので、車で移動する自分的には一番利用しやすい店舗です。


▲photo:都良(TORA)

おそばが嫌いなわけではありませんが、おそば屋さんに入るとそば以外のメニューが気になる性格。

今回もラーメンとどちらを注文しようか迷いましたが、「カレーライス 750円」を注文しました。本店のメニューを確認すると、本店にはカレーライスはないようです。


▲photo:都良(TORA)

「は満長 末広店」のカレーライスは、超甘口。甘口といっても辛くない甘口ではなくスイートの方の甘口。

昔、ばぁちゃんが作ってくれた砂糖が入ったカレーライスを思い出しました。肉やジャガイモがゴロゴロ入っていて、家で作るようなカレーライスで、これかなり好きなタイプです。


は満長 末広店

住所
旭川市春光1条9丁目1-22
電話番号
0166-51-6277
営業時間
11:00~19:30
定休日
毎月7日・17日・27日
備考
駐車場:あり

北のそば 和佳亭


▲photo:都良(TORA)

「北のそば 和佳亭」は、1条通20丁目にあるファミレス的なお蕎麦屋さん。

本格的なそばも味わえますが、そば以外にも定食やご飯ものなどメニューが豊富で、子供から年配のお客さんまで満足できるのではないでしょうか。


▲photo:都良(TORA)

ご飯ものには、他のおそば屋のメニューにもあるような、玉子丼や親子丼、カツ丼などの他、海鮮丼やいくら鮭丼といったちょっと贅沢なものも並んでいます。なお、写真はけっこう前に撮影したものなので、現在は値上がりしている可能性があります。


▲photo:都良(TORA)

「北のそば 和佳亭」のカレーライスは、ワンプレートにサラダも添えられていて、ファミレスのカレーライスぽいじゃないですか。

お皿からあふれ出しそうなルーがお得感を演出してますね。


北のそば 和佳亭

住所
旭川市1条通20丁目1058
電話番号
0166-38-6188
営業時間
11:00〜15:30 16:30〜20:00
定休日
第1・第3・第5木曜日(祝日・お盆等は営業)
備考
駐車場:あり

そば庵 六良


▲photo:都良(TORA)

末広2条3丁目にある「そば庵 六良」は、30年以上も営業を続けているそう。しっかりファンをつかんでいて人気のお店です。

そば庵って以前、大町にも「そば庵 大町店(現在のそば処とき屋)」がありましたが、系列店だったのでしょうか。


▲photo:都良(TORA)

「そば庵 六良」は、大衆そば屋的に丼やご飯類、セット物などメニューが豊富。

これなら家族で来店しても、子供からお年寄りまで注文するのに困ることがありませんね。


▲photo:都良(TORA)

「そば庵 六良」のポークカレーは850円。カレーライスではなく、敢えてポークカレーと呼んでいるところにある種のこだわりを感じます。

深めの丼のような器に入ったカレーは、甘みが強めで和風の味わい。ルーの表面に膜が張っているようにとろみがあるのが、なんとも懐かしい感じがします。


そば庵 六良

住所
旭川市末広2条3丁目5-1
電話番号
0166-52-0707
営業時間
月火水・金11:00~14:00 17:00~20:30
土日祝11:00~14:30 17:00~20:30
定休日
木曜日
備考
駐車場:あり

まとめ

今回は、そば屋のカレーはなぜ美味しい?旭川そば屋の絶品カレー3選として「は満長 末広店」「北のそば 和佳亭」「そば庵 六良」をご紹介しました。本格的なスパイスカレーも美味しいですが、たまには和風のカレーライスもいいですよ。


この記事を書いたモウラー

メディア

ASATAN

旭川と周辺地域に特化した“みんなでつくるキュレーションサイト”をコンセプトに、ニュース・グルメ・ファッション・ビューティー・ライフスタイル・イベント・観光など、地域に密着した情報をリアルタイムでお伝えする新しい情報サイトです。