北海道のムーブメント(movement)と裏側(uragawa)を網羅する

【検証】SNOWチーズの行列に並んだら何分で買えるのか?

2022年4月12日に大丸札幌店に登場した「SNOW CHEESE」(スノーチーズ)というチーズ菓子専門店をご存知ですか?4月のグランドオープン以来、毎日のように長蛇の列ができ、お昼前後には全商品売切れるという大人気店なのでご存知の方も多いかもしれませんね。通勤途中に長蛇の列を横目で見ながらめっちゃ気になっていたので、意を決して、行列覚悟で買いに行ってきました!購入検討の方はご参考にしてください。

そもそもチーズ菓子専門店[SNOW CHEESE]とは?

SNOWチーズをご存知ない方のために簡単に説明すると、徹底的にチーズのクオリティにこだわった「チーズ菓子専門店」です。道内のチーズ生産者4名が監修したこだわりのチーズをふんだんに使ったチーズ菓子を作っています。こちらの生産者の皆さんは、日本や世界をまたにかけて活躍する、北海道チーズにおける先駆者の面々とのことです。期待が高まりますね〜♪

CONCEPT(※公式サイトより引用)


雪はいつか解けてなくなりますが、その情景は人の心に、様々な思い出と共にあります。
誰の心にもいつまでも残る、そんなお菓子を北海道から届けていきたい。
その想いからこのブランドはスタートしました。
SNOWというそれぞれの文字が表す美味しさへのこだわりを、
素晴らしい人々や素材との出会い、技術の進歩と共に、このお菓子に注ぎ込みました。
どうぞご賞味ください。

「S」 SCENT/香り・・香り立つ芳醇なチーズ

「N」 NATURAL/自然・・大自然がもたらす恵みから生まれるミルクやチーズ、そしてバターなど原材料の吟味

「O」 ORIGINAL/独創・・今までに無い美味しさと楽しさを、味と食感で具現した菓子である事

「W」 WISDOM/知恵・・日本そして世界を代表する北海道チーズにおける先駆者達の監修

午前9時40分 行列にIN!

土日だとかなりの混雑が予測されるので今回は平日水曜日に決行。大丸札幌店の開店時間は10時。20分くらい前に並んでおけば余裕で買えるだろうと考え9時40分に現地到着しました。


や、や、やばい。。。汗 すでに入口前には人だかりが。しかも列に並ぼうにも最後尾が見つけられない。周りをよくよく見てみると、少し離れたところに別な人だかりを発見。


どうやら待機場所は大丸入口前と少し離れた場所の2箇所に分かれている様子。開店20分前でも、すでに離れた場所からの行列スタート。完全に舐めてました。(苦笑)
無事に買えるかな〜〜と不安に襲われながら、とりあえず行列体験スタートです。

午前10時15分 戦慄が走る

開店15分後(並び始めて35分後)に、店員から列に向かってアナウンスがあり、すでに完売になった商品が出たとのこと。

え?まじ??やばすぎ。。。泣

まだ入口前にも辿り着いてないというのに、、、まさかの展開に戦慄が走ります。
これ、絶対買えないパターンのやつじゃん。とにかく気持ちを切り替えて今はじっと待つしかない。

ところで商品って何種類あるんだろう??商品に関する基本的な情報を把握していなかったことに気がつき、並んでいる時間にスマホで商品チェックをすることにしました。

SNOW CHEESEの商品は3種類でそれぞれに個数違いのバリエーションがあります。

①SNOW WHITE CHEESE(スノーホワイトチーズ)


  • 5個入 702円
  • 8個入 1,036円
  • 12個入 1,555円
  • 16個入 2,073円

SNOW GOLD CHEESE (スノーゴールドチーズ)


  • 8個入 831円
  • 12個入 1,166円
  • 16個入 1,555円
  • 22個入 2,138円

CREAM&EDAM (クリーム&エダム)


  • 5個入 864円
  • 8個入 1,296円
  • 10個入 1,620円

開店15分で売り切れたのは、SNOW WHITE CHEESE(スノーホワイトチーズ)8個入りでした。ちなみにSNOW WHITE CHEESEは人気No1の商品です。商品ラインナップを確認して、まだまだ選択肢があることがわかり一安心。

スマホの充電チェックは忘れずに!

並んでいる間は暇なので、スマホは必需品。音楽を聴いたり、ネットやSNSが見れないとかなり辛い戦いになります。と思いながら、ふと自分のスマホを見たら充電がやばいことに!汗汗汗


ニジュウゴパー。。。また変な汗が。。。
ぎりぎりなんとかなる!と気持ちを切り替えて、ひたすら並びます。(苦笑)

午前10時51分 ようやく入口前に到着 

そうこうしている間にようやく入口前まで列が進む。この時点で10時51分。開店から51分後。並び始めて1時間11分後。こんなに並んだのに、ようやくスタート地点に辿り着いただけ。(笑)あと何分かかるんだろう?


ちなみに、ここまで辿り着く間に店員による「完売しました!」コールは3回くらいありました。
列も進み、買える可能性はかなり広がりましたが、同時に選択肢はどんどん絞られていきます。


SNOWチーズ〜購入のコツ

今回並んでみてわかった、欲しい商品を上手に購入するコツをご紹介します!

まだまだ混雑が予測されるので、購入の際には、具体的に欲しい商品を決めておきましょう。
第一希望を選ぶことはもちろんですが、並んでいる間にお目当ての商品が「完売」になることを想定し、第一希望から第三希望くらいまではシミュレーションしておいた方がベターです。1種類ならまだ買いやすいですが、3種類の各サイズからそれぞれ複数購入する際は、組み合わせパターンも含めて、購入リストを頭の中で整理しておくと現場で焦らずに買い物ができます。イレギュラーに柔軟に対応する心がけが大切です!(笑)

午前11時10分 購入まであと一歩!

商品陳列棚手前の最前列で待機。購入まであと少し!並び始めて1時間30分が経過。長い戦いだったな〜とセンチな気分で今日の頑張りを振り返りました。(笑)頭の中で購入商品を決めていたものの、商品棚の前で「完売」になった商品もあったので、頭の中で購入リストを最新バージョンにアップデートしつつ、ドキドキしながら順番を待ちました。


※ちなみに購入個数に制限がかかっているのでお気をつけください。
①SNOW WHITE CHEESE/2箱まで
②SNOW GOLD CHEESE/2箱まで
③CREAM&EDAM/3箱まで

午前11時30分 買い物完了!

当初購入予定だった商品は買えませんでしたが、なんとか3種類購入することができました!よかった〜〜!


ちなみに帰路に着く11時30分頃には、在庫はかなり少なくなっていました。おそらくお昼前後には全商品完売になる勢いです。今回は平日でしたが、土日祝の場合は、今回より最低でも30分は早く行動したほうが安全だと思います。

見た目も、味も、最高な逸品です!

さて、実際に食べてみた感想ですが、想像をはるかに超えて美味しかったです!長時間頑張った甲斐がありました!見た目も、映え系のカワイイ世界観なのでこれはInstagram直行間違いなし。
どれを食べても、こだわりチーズの濃厚&芳醇な風味を楽しむことができます。


SNOW WHITE CHEESE(スノーホワイトチーズ)


SNOW GOLD CHEESE(スノーゴールドチーズ)


CREAM&EDAM(クリーム&エダム)

今後この混雑状況はどうなるかわかりませんが、まだまだしばらくは行列必至だと思いますので、これから購入検討されている方は、ぜひこの記事を参考にしていただき、少しでも快適な買物ができることをお祈りしております。


この記事を書いたモウラー

編集長

aotona

MouLa HOKKAIDOの編集長です。
北海道各地のリアルでフレッシュな情報を⽇々発信していきます。
皆さんからの記事もたくさんお待ちしております☆