北海道のムーブメント(movement)と裏側(uragawa)を網羅する

今金町民のソウルフード!つぶら屋さんのおすすめパン3選

檜山北部にある農業のまち、今金町。
人口約4800人の小さなまちではありますが、このまちに住む子どもたちはみんな元気いっぱい!

なぜ、今金キッズは元気な子が多いのか?
その秘密は、学校給食で・高校の売店でつぶら屋さんのパンを食べて育つからでは?と筆者は考えています。

そんな今金町民のソウルフードを日々生産している、つぶら屋さんのパン工場に潜入取材!
製造中のようす、そして筆者おすすめのパン3選を紹介します。


1932年創業のアットホームなパン屋さん

つぶら屋さんは、1932年(昭和7年)創業。
現在は、3代目ご主人と奥さま、ご家族のみなさんとパートさんの6名で切り盛りなさっています。

つぶら屋さんでは、

  • パン(店舗販売用・学校給食用)
  • ケーキ
  • 洋菓子
  • 和菓子
  • 祭典用お供え餅
  • 葬儀用団子

これらの製造を行っています。

パンは一日に10種類~13種類、多いときでは15種類を手づくりしているとのこと。
学校給食用のパンは、今金町産の小麦「春よ恋」を使用して作られています。

つぶら屋さんの店舗のほかに、今金町内のスーパー(Aコープいまかね店・テーオーストア)や檜山北高等学校の売店、せたな町北檜山区のお店でも販売中。
各店舗へのパンの搬入は、ご主人のお父さまが配達しているそうです。

いざ潜入!つぶら屋さんのパン工場

許可をいただき、パン工場での作業風景を見学しました。
毎朝6時から、仕込みをはじめているそうです。

筆者が伺ったとき(朝9時頃)には、ちょうどアップルパイが焼き上がったところでした。

アップルパイは、金曜日のみつぶら屋さんの店舗で販売される限定品です


焼き立てアップルパイ

焼き立てのアップルパイ

なんておいしそうなんでしょう…!!
サクサクの歯ざわりとりんごのいい香りが、食欲を刺激する一品です。

つぶら屋さんの大人気商品、ササミパンの製造工程も見せていただきました。


焼き上がったばかりのパン

焼き上がったばかりのパン

焼き上がったばかりのパンがたくさん!
香ばしい香りが、工場内に広がる…。

これから、パンに具材を挟んでいきます。


ササミパンの製造工程

ササミパンの製造工程

フカフカのパンに、シャキシャキのレタスを挟めているところ。
すぐそばには、カラッと揚がったササミのフライも。


揚げたてササミフライ

揚げたてササミフライ

見ているだけで、お腹が空いてきますね。

ササミパンを作っているそばでは、息もピッタリのチームワークが。


パン生地をこねる

パン生地をこねているところ

ご主人とご子息のお二人が、パン生地を切り分けこねています。
鮮やかな手さばきに、しばし見とれてしまいます。

このように、つぶら屋さんでは丹精込めてパン作りが行われているのです。

今金町民の筆者が選ぶ!つぶら屋さんおすすめパン3選

ここからは、今金町民の筆者が選ぶつぶら屋さんおすすめのパンを紹介します。
数あるパンの中から、3種類をチョイス!

今金町にお越しの際は、ぜひ食べてみてくださいね!

ササミパン


つぶら屋さんのササミパン

ササミパン

製造工程でも紹介した、ササミパン。

ボリューミーなササミのフライが丸ごと入った、若者に人気の一品です。


つぶら屋さんのササミパン

ボリューミーなササミパンの断面

少し時間をおいた、ソースが染み込んだ状態もおいしいです。
しかし、せっかくなら焼き立てを味わってほしい!

焼き立てササミパンを食べてみたい!という方は、毎週月・水・金曜日の午前中につぶら屋さんへ行ってみてください。

  • 価格:260円(税込)※2023年1月13日現在

カステラサンド


つぶら屋さんのカステラサンド

つぶら屋さんのカステラサンド

生クリームをフワフワのスポンジ生地で挟んだ、まるでケーキのようなパン。
農作業の休憩中など、「ちょっと甘いものが食べたいな~」というときにおすすめです。


つぶら屋さんのカステラサンド

フワフワの生地でクリームをサンド

細長い形状で、食べやすいのもポイント。
程よいボリュームで、おやつにもピッタリです。

  • 価格:162円(税込)※2023年1月13日現在

ミルキー


つぶら屋さんのミルキー

つぶら屋さんのミルキー

ドーム型の見た目がかわいらしく、ほんのり甘いパン。
外は香ばしく中はふんわり、ボリューミーですがペロリと完食しちゃうことまちがいなし。


つぶら屋さんのミルキー

香ばしさとふんわり感を同時に味わえる!

ちなみに、筆者は土台の部分(アルミ箔)にちょこっとはみ出した部分が大好きです(次の画像参照)


つぶら屋さんのミルキー

このはみ出した部分がまたおいしい

焼き立てだと、まるでクッキーのような香ばしさ!
買うときは、ついつい底の部分をチェックしてしまいます(笑)

  • 価格:162円(税込)※2023年1月13日現在

つぶら屋さんInstagram・店舗情報

つぶら屋さんでは、Instagramを運営しています。
ぜひ、フォローしてくださいね!


つぶら屋

住所
北海道瀬棚郡今金町今金226番地
電話番号
0137-82-0720
営業時間
9:00~19:00
定休日
日曜日


この記事を書いたモウラー

モウラー

渡辺リリオ

今金町在住、ぬいぐるみの「アミーゴス」と生活するライター。
雑記ブログアミーゴスとリリオさんを運営中。
檜山管内で数少ないライター・フリーランスという立場から、「北海道に根ざして活動する人をウェブと文章の力で応援する」というビジョンを掲げて活動中。
農繁期はパラレルノーカー(ただの農業手伝い)としても活動。
Twitterに入り浸ってます。