北海道のムーブメント(movement)と裏側(uragawa)を網羅する

【思わずキュン♡】お土産にもぴったり「小樽雑貨」6選

作家のこだわりが詰まった雑貨や小物が並んでいるだけでキュン♡としますよね。お気に入りの雑貨や小物と出会えたらおうちに連れて帰りたくなりますし、誰かに教えたくもなっちゃいますよね〜。今回は小樽市内で厳選した、普段使いもできるし、旅のお土産や、ちょっとしたプレゼントにもぴったりなアイテムをご紹介します。

SWADESHIブックカバー

Jeans Shop LOKKIは、ジーンズ&カジュアルウェア雑貨のお店です。「かわいくて個性的な普段着のお洋服をリーズナブルなお値段で…」をコンセプトに商品をセレクトしています。今回おすすめするアイテムは、オリジナルの生地を使って地域の縫い子さんが手作りで仕上げたロッキのブランド「SWADESHI」のブックカバーです。新作生地の「小樽文学」は小樽にゆかりの深い石川啄木、小熊秀雄、小林多喜二をデザインしています。お気に入りの本にブックカバーをかけて本の世界を旅してみませんか。


出典:kazeru vol175号


Jeans Shop LOKKI

住所
小樽市稲穂4-5-17
電話番号
0134-34-2705

モザイクガラスペンダントヘッド 飾り縁

小樽観光スポットとしても人気の北一ヴェネツィア美術館。美術館の外観はヴェネツィアに現存するグラッシィ宮殿をモデルに建てられ、展示室は、内装、展示品、家具調度品に至るまで全てをヴェネツィアン・スタイルで統一し、ヴェネツィアの文化的な成熟期である18世紀頃の貴族の暮らしを再現しています。館内のショップで販売されているペンダントヘッドは一点モノで、使えば使うほど愛着が湧く逸品です。イタリアより直輸入した職人手作りのペンダントを身につけて気持ちも軽やかにお出かけしてみませんか。


出典:kazeru vol175号


北一ヴェネツィア美術館ミュージアムショップ

住所
小樽市堺町5-27
電話番号
0134-33-1717 

ちいさいおうちのビスコーニュキット

小樽都通り商店街にある「ぎんざ本店」は、手芸専門店です。普段手芸はやらない方でもぜひ一度手芸店を覗いてみてください。素敵な雑貨や小物に出会えますよ!例えば、こちらのおすすめは、おうち型の「ビスコーニュ」です。ビスコーニュとは、裁縫箱の中で見かける、針を刺しておくクッションのようなものです。ひと針ひと針クロスステッチで仕立てる初心者向けの可愛い色合いのおうちができるキット。手のひらに収まる小さなおうちはピンクッションとして使えるのはもちろん、並べて飾ったり、付属のストラップを付けて持ち歩いたりと用途いろいろ。ほっこりアイテムとしてお手元にいかがですか。


出典:kazeru vol175号


ぎんざ 本店

住所
小樽市稲穂2-14-14(都通り)
電話番号
0134-22-4141 

アイヌ刺繍コースター

ZIPメンズ&レディースプールラヴィでは、オシャレなキッチングッズやハンドメイドのバッグや小物などいろんなグッズがラインナップ。ここでおすすめのアイテムは「アイヌ刺繍コースター」です。アイヌ刺繍の中でも「カパラミプ」という切り抜き模様の布を縫い付ける手法で制作されたコースター。175mm×175mmと大きめサイズだから用途もいろいろ。額装して飾っても素敵です。


出典:kazeru vol175号


ZIPメンズ&レディース プールラヴィ

住所
小樽市稲穂2-14-14(都通り)
電話番号
0134-22-6729

インドネシア アタバッグ

都通り商店街で40年間営業しているエスニックグッズのセレクトショップ。着心地の良いインド綿衣料や世界の民芸雑貨が並んでいます。ここのおすすめアイテムは「インドネシア アタバック」です。インドネシアに自生するシダ科の植物「アタ」を使用した風合いあるカゴバッグ。現地でも貴重な伝統工芸の職人技と、日本のデザインのかわいらしさがうまくマッチしたバッグは使えるシーンもいっぱいありそう。


出典:kazeru vol175号


December3 小樽本店

住所
小樽市稲穂2-14-1(都通り)
電話番号
0134-22-9973

オリジナルレターセット  

元は文具卸問屋だったという歴史的建築物の旧早川支店(小樽市指定歴史的建造物 第15号)を利用した生活雑貨のお店「vivre sa vie+mi-yyuビブレサヴィプラスミーユ」。“vivre sa vie”はフランス語で「好きなように暮らす」「生活を楽しむ」という意味だそうです。可愛くて懐かしい小物や雑貨がたくさん並んでいるので見ているだけでも楽しいお店です。ここのおすすめは「オリジナルレターセット」。年代・性別を問わないシンプルで上品なデザインは受け取る側にも喜んでいただけること間違いなし。こころのこもった言葉をオリジナルのレターセットで届けてみませんか。


出典:kazeru vol175号


vivre sa vie+mi-yyu(ビブレ サ ヴィ プラス ミーユ)

住所
小樽市色内2丁目4−7
電話番号
0134-24-6268

小樽にはまだまだ素敵な雑貨や小物を取り扱っているお店がたくさんあるので、素敵な雑貨との出会いを求めて散策してみてください!お気に入りのアイテムが見つかったら早速GETしてQOLを上げちゃいましょう♡


この記事を書いたモウラー

メディア

小樽情報特集カゼル

小樽の町の情報をピックアップしたフリーペーパー「Kazeru」編集部が厳選した情報をMouLa HOKKAIDOからご紹介します。